お知らせ

4歳児クラス・クッキング♪

更新日:2019年11月15日

11月12日(火)、うさぎグループ(4歳児クラス)の子どもたちがクッキングに取り組みました。

 

先月園で採れた、秋の味覚”さつまいも“を使った『さつま汁』と『おにぎり』を作りましたよ。

うさぎグループさんは園では初めての包丁なので、

丁寧に説明・指導しながらたくさんの野菜を切れる内容にしました。

最初に職員が包丁の使い方の話をしました。

子どもたちに包丁を見せ、握るところ、触っては危ないところ。そして使い方。

子どもたちは真剣に聞いていました。

 

使う野菜は人参、大根、そして園で採れたサツマイモです。

事前に準備しておいた豚肉も入り、具だくさんのさつま汁です。

包丁を使うことが初めてのお子さんもいたので、

“押さえる手はネコの手だよ”

“固いものを切るときは上から押さえて切ろう”

と丁寧に指導しながら切っていきました。

野菜を切り終えると給食室からだし汁が届きました。

出汁ってどうしてこんなにいい匂いがするんだろう?

その正体は・・・昆布とかつお節!

そんなお話もしながらみんなで切った野菜をだし汁のなかへ入れました。

 

煮込んでいる時間におにぎり作り。

どの具にしようか、どんな形にしようか。自分たちで選び、考えて作ったおにぎり。

食べるのを待ちきれない様子でニコニコしながらおにぎりを見つめている姿が可愛かったです(*^_^*)

 

そうしている間にさつま汁の野菜が煮え、職員が子どもたちの前でみそを溶きました。

目の前でできあがったさつま汁は湯気がもくもく、アツアツ!

みんな「私が切った大根あった!」「サツマイモ!」と話しながらおいしく食べました。

包丁の使い方を覚えた子どもたち。「おうちでお手伝いできるー!」と自信満々の様子です(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

Top