お知らせ

親子コミュニケーション支援講座

更新日:2019年07月03日

6月28日(金)に、親子コミュニケーション支援講座を行いました。13名の保護者の皆様のご参加をいただきました。

指導者は、上越市の保健士及びすこやかなくらし包括支援センターの職員の3名の方々です。今回のテーマは、

買い物における親子の適切なかかわり方です。「買って、買って」とだだをこねる我が子に対し、どのようなかかわり方が好ましいか、

良い例、気を付けたい例の寸劇を見て話し合い、考え合いました。買い物の前に先出しルール、例えば、「今日はおやつは買わないよ」と

言い聞かせ、買う商品選びやカート押しの補助などの役割を与え、買い物を終えたら「よくがまんできたね」などと誉めてあげる、

などが、話し合いや「ポイント説明」で出ました。5歳ころまでに大きく発達する、人間の大脳(特に、考える前頭葉)の適切な発達を促す

かかわり方など、とても参考になりました。

Top