お知らせ

イエローポップの植え付けをしました♪【くまグループ】

更新日:2020年05月29日

玄関へ向かう花壇に今年は

「おくら」「きゅうり」「ミニトマト」「なす」が植えられています。

毎日子どもたちはそれらの成長を見ながら、登降園したり、園庭で遊んだりしています。

自分たちが食べる野菜が身近な場所で育つことで、なにか感じるものがあればいいな。。と思います。

 

そんな食育の一環として、今年はイエローポップという品種のトウモロコシを育ててみることにしました。

イエローポップはポップコーン専用のトウモロコシです。春に種付し、夏から秋にかけて収穫できます。

カラスに食べられることもないので安心して育てることができます。

収穫した後、しばらく乾燥させ、子どもたちと種を外し、目の前でポップコーンを作って食べることができればいいなと思っています。何分初めての挑戦なので私たちも手探り状態ですが、子どもたちと一緒に育てていきたいと思います。

先日5/8にくまグループさんに種付をしてもらいました。ポットに入った土に指で穴を開け、種を落とし、土をかぶせました。それから3週間。水やりも順番にしてもらい、元気な苗がたくさん育ちました。

そして今日、育った苗を裏の畑に植え替えをしました。

2人1組になり、協力してポットから苗を取り出し、植え替えました。

ポットから苗を出す作業が難しそうでしたが、さすがくまグループさん!工夫して上手に植え替えてくれました。

今年の野菜たち。元気に育ってくれますように。。。

 

 

 

 

 

 

Top